FNS27時間テレビ ダイエットにはイワシ料理におからパウダーを

9月8日の「FNS27時間テレビ」日本人と魚スペシャルで、日本人の食卓に欠かせない魚のホンマでっか!?な情報が紹介。

魚を食べると、子どものIQが上がったり、がんの発症リスクが下がったりするといい、また、ダイエットにはイワシにおからパウダーを振ってアディポネクチンをたくさん摂るのが良いという。

【関連記事】
FNS27時間テレビ 魚は茹でるのが一番 魚の生臭さを取る方法

スポンサーリンク

脳科学的に良い魚料理は煮魚と焼き魚

脳科学評論家の澤口俊之先生によると、>脳科学的に良い魚料理は煮魚と焼き魚。

子どもは週に1回魚を食べると、IQが4ポイント上がるという。

反社会的行動が少なくなるとも。

魚を食べると、判断力・計画性の脳領域が大きくなる。

生物学評論家の池田清彦先生によると、DHAやEPAを摂っていると、すい臓がんの発症リスクが30%減少し、肝臓がんの発症リスクが40%減少するという。

ダイエットにオススメな魚はイワシ

工藤孝文先生によると、ダイエットにオススメな魚はイワシ。

アディポネクチンという痩せホルモンが注目されていて、イワシを食べると痩せホルモンが増えるというデータが出ている。

アディポネクチンは、脂肪とか糖と消費してくれ、運動したことと同じような状況になる。

イワシに多く含まれるEPAが、アディポネクチンを増やす効果があるという。

イワシのEPAでなければダメということではなく、イワシにEPAの量が多い。

アディポネクチンを増やすおから

おからもアディポネクチンを増やす。

おからのβコングリシニンという成分も、アディポネクチンを増やす。

工藤先生がダイエット外来にくる患者さんにすすめているのが、イワシ料理におからパウダーをかけること。

「DHAとEPAは何が違うんですか?」というずっとわからないままになっていた質問をマツコ・デラックスさんがしてくれたが、「あまり変わらない」で片づけられてしまった・・・。

【関連記事】
世界一受けたい授業 危険な内臓脂肪を確実に落とす方法!脂質を減らしアディポネクチンを摂る
その原因、Xにあり!長生きホルモン・アディポネクチンを増やす大豆たんぱく質とマグネシウム

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. […] 【関連記事】 ・FNS27時間テレビ ダイエットにはイワシ料理におからパウダーを […]