2018-04

スポンサーリンク
認知症防止

主治医が見つかる診療所 脳の活性化に、攅竹というツボを押す

4月19日の「主治医が見つかる診療所」は、『脳を鍛えて活性化する 最新極意5か条』 初めに紹介されたのは、わずか20秒 簡単つぼ押しで脳活性化。 全身に360カ所あるツボだが、その中に自分で簡単に押すことができ、脳をぐんぐん活性...
健康

所さん!大変ですよ 滑舌

4月19日のNHK「所さん!大変ですよ」は、滑舌の悪さについて。 滑舌は年齢とともに悪くなっていく。 それだけでなく、滑舌の悪化は体の異変のサインかもしれず、放っておくと、誤嚥性肺炎や心筋梗塞など、深刻な病気につながるリスクもあ...
ダイエット

ヒルナンデス!驚くべきわかめパワー 美肌には納豆と、むくみには切り干し大根と

4月19日の「ヒルナンデス!」で「グッバイ体脂肪?驚くべきわかめパワーとは?」と題して、3~5月が旬のわかめの食材パワーが紹介された。 解説してくれたのは、小林玲子先生。 【関連記事】 ・ヒルナンデス!大ヨコヤマ貯金箱 住宅ロ...
髪を美しく

ガッテン!髪の毛の空洞化は濡れたままこするから

4月19日の「ガッテン!」は、髪の毛の空洞化について。 髪の毛が空洞化してしまうと、ツヤやハリがなく、切れ毛になったり、うねったりする。 空洞化の原因と、空洞化を防ぐシャンプーやドライヤーの使用方法などが紹介された。 【関...
健康

あさイチ 性ホルモンと脳の関係 海馬で作られる性ホルモンは読書・議論・運動で増やせる

4月18日の「あさイチ」は、性ホルモンと脳の関係について。 50~60代頃の女性に、物忘れを訴える人が多いと言う。 物忘れを繰り返すと若年性アルツハイマーか思ったりするが、物忘れも更年期症状の1つ。 【関連記事】 ・あさ...
がん早期発見

WBS 尿1滴でがんを判別 尿の代謝物に着目、線虫の利用

がんは早期発見が大事だが、がん検診の受診率は伸びていない。面倒だったり、内視鏡やバリウム検査の苦痛、さらには負担などがその理由という。 4月16日の「ワールドビジネスサテライト」で、苦痛や負担が大きく軽減される、尿一滴を使ったまったく...
ほうれい線

名医のTHE太鼓判 しみ・しわ・たるみの要因「筋力の衰え」にイノキ体操

4月16日の「名医のTHE太鼓判」は「春こそ紫外線対策 しみ・しわ・たるみ 老け顔解消SP」 5月は、しわやたるみを引き起こす紫外線が最も強くなるという。
血流改善

ゲンキの時間 健診結果の見方 血液編 健診のNG行動 結果がB判定でもLH比に注意

4月15日の「健康カプセル!ゲンキの時間」は、「命を守るドリルシリーズ 健診結果の見方 血液編」 健康診断の結果でA評価やB評価が出たとしても、手放しで安心することはできない。 その結果の中に、健康リスクへのヒントが隠れていると...
健康

チョイス 爪のトラブル 巻き爪のメカニズムと巻き爪予防の切り方「スクエアカット」

4月14日のEテレ「チョイス」は、巻き爪や変形など、爪のトラブルについて。 解説してくれたのは、東京医科歯科大学附属病院の高山かおる先生。
健康

世界一受けたい授業 新長寿県滋賀県から学ぶ健康長寿

4月14日の「世界一受けたい授業」で、「平均寿命全国一 新長寿県滋賀県から学ぶ健康長寿」と題して、滋賀県の健康長寿の取り組みなどが紹介された。 解説してくれたのは、滋賀医科大学の三浦克之先生。 ・夏休みの宿題と健康管理とライザッ...
スポンサーリンク