2018-04

スポンサーリンク
健康

世界一受けたい授業 危険な内臓脂肪を確実に落とす方法!脂質を減らしアディポネクチンを摂る

4月28日の「世界一受けたい授業」で、『危険な内臓脂肪を確実に落とす方法!』が紹介。 内臓脂肪が気になる人は、油物を控えて、良く寝て、毎日30分歩き、ご飯を2口減らす。 『内臓脂肪を最速で落とす』の著者・奥田昌子先生が解説してく...
健康

ソレダメ!絶対損しない!にんにくの食べ方

4月25日の「ソレダメ!」で、今が旬のにんにくのソレマル新常識が紹介。 栄養満点のニンニクだが、普段の食べ方では、その効果を十分に得られていないかもしれないという。 にんにくの名産地・青森県田子町を舞台に、「絶対損しない!にんに...
健康

ソレダメ!薬の飲み忘れを防ぐには一包化してもらう

4月25日の「ソレダメ!」で、薬のソレマル新常識が紹介。 飲み忘れを防ぐ薬のもらい方や、風邪薬をコーヒーで飲んではいけないなどは、覚えておくと役に立ちそう。 解説してくれたのは、東京理科大学の上村直樹教授。 【関連記事】 ...
血流改善

主治医が見つかる診療所 突然死を防ぐ自転車・犬・ヨーグルト・アオサ

4月26日の「主治医が見つかる診療所」は、『血管やわらか 血液サラサラ 突然死はぜったいしないぞSP』と題して、突然死について。 ある日急に起こってくる突然死は、血液や血管に大きな原因があるという。 最新の研究で、さまざまな予防...
健康

ガッテン!だるさや乾燥肌は貧血の危険 貧血は貧鉄であり貧酸素

4月25日の「ガッテン!」は、『だるさ スタミナ切れ 乾燥肌 体調不良の原因判明SP』 これらの原因が、なんと貧血だという。 貧血と判定される血液中のヘモグロビン濃度は、男性が13g/dl未満、女性が12g/dl未満。 貧...
骨を丈夫にする

たけしの家庭の医学 骨スカスカ物質スクレロスチンを抑え骨密度をアップさせる「かかと落とし体操」

骨粗しょう症を予防するには、骨密度低下させないことが最も大切。 しかし、骨を丈夫にする栄養素を摂っていても、骨がスカスカになってしまう人がいる。 骨スカスカ物質を減らす骨密度アップ体操が紹介された。 解説してくれたのは、信...
毛細血管

たけしの家庭の医学 毛細血管は新しく作ることも!毛細血管をタウリンで元気に

4月24日の「たけしの家庭の医学」で、冠動脈が詰まっても命が助かる人と心臓が止まっている人の違いが紹介。 その差は、毛細結果に原因があると言う。 徳島大学病院の佐田政隆先生が、解説してくれた。 【関連記事】 ・たけしの家...
ダイエット

世界一受けたい授業 デブ菌に酢キャベツ

4月21日の「世界一受けたい授業」で、太りやすい人と太りにくい人の違いとして、腸内の“デブ菌”が取り上げられた。 デブ菌の簡単チェック法や、その撃退メニュー・酢キャベツの作り方や簡単な運動が紹介された。 教えてくれたのは、デブ菌...
認知症防止

主治医が見つかる診療所 米ぬかのフェルラ酸で脳を活性化

4月19日の「主治医が見つかる診療所」は、『脳を鍛えて活性化する 最新極意5か条』 脳を活性化する食べ物として米ぬかが紹介された。 【関連記事】 ・主治医が見つかる診療所 脳の活性化に、攅竹というツボを押す ・主治医が見つか...
認知症防止

主治医が見つかる診療所 脳を活性化させる音読・ワインの香り嗅ぎ・ポテチの食べ比べ

4月19日の「主治医が見つかる診療所」は、『脳を鍛えて活性化する 最新極意5か条』 ツボや頭で考えながらする運動に続いて紹介されたのは、音読。そして、ワインも脳を活性化させるという。 【関連記事】 ・主治医が見つかる診療所 脳...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました