2018-01

スポンサーリンク
健康

教えてもらう前と後 足のアーチ構造をサポートするにはインソール

1月30日の「教えてもらう前と後」で、足の裏のタコについて、足のクリニック表参道の桑原靖院長が解説してくれた。 足の裏のウオノメは手術で取っても、根本が解決していないので、またなってしまう可能性もあるという。 【関連記事】 ・...
健康

教えてもらう前と後 足指グーができないと下半身太りに、ガサガサは水虫の可能性

1月30日の「教えてもらう前と後」は『足ウラ診断(秘)若返りSP』 埼玉県済生会川口総合病院の高山かおる先生が、足裏のようすから、将来下半身太りになったり尿もれになったりする可能性について解説してくれた。 【関連記事】 ・教え...
血糖値スパイク

名医のTHE太鼓判! 密着!血糖値24時 血糖値スパイク予防「座ったままザンゲ体操」

1月29日の「名医のTHE太鼓判!」は『密着!血糖値24時 最強の食事術』と題して、血糖値について。 血糖値を24時間測定しその変化を調べると、食前は正常の範囲内だが、食べたあとだけ血糖値が急激に上昇し基準値の140を超えることがある...
長寿ホルモン

ゲンキの時間 喜界島に学ぶ 長寿ホルモンが増える知恵

1月28日の「健康カプセル ゲンキの時間」は、『鹿児島・喜界島に学ぶ〜長寿ホルモンが増える知恵』と題して、100歳以上の高齢者比率が全国平均の3倍という鹿児島県喜界島の長寿の秘訣を探った。 この地方独特の食材を手に入れるのは無理だが、...
風邪対処法

世界一受けたい授業 インフルエンザかなっと思ったら最初にするべきこと

1月27日の「世界一受けたい授業」で、インフルエンザの予防法に続いて、インフルエンザかなと思ったら病院に行く前に最初にやるべきことが紹介。 解説してくれたのは、医師10万人ネットワークを立ち上げた石見陽先生。
風邪・インフルエンザ予防

世界一受けたい授業 お医者アンケートによるインフルエンザ対策 短く2回手洗い

半年前に南半球で流行したインフルエンザが、北半球で流行することが多い。 その多くがA香港型で、殺人インフルエンザともいわれることも。 1月27日の「世界一受けたい授業」では、お医者さん10万人アンケートの結果から、医師が効果があ...
お風呂

ソレダメ!疲れがとれる!お風呂の新常識

疲労回復には、やっぱりお風呂。 1月24日の「ソレダメ!」で、『疲れがとれる!お風呂の新常識』と題して、入り方をもう一工夫してさらに疲れをとる方法が紹介。 教えてくれたのは、東京都市大学の早坂信哉教授。
美しい歯・息

この差って何ですか?歯と歯にすきまができないように、ペングリップで縦磨き

歯や口の中の大きな悩みのひとつが、歯の間にモノが挟まること。 挟まった食べ物を放置しておくと、口臭や虫歯・歯槽膿漏などの原因になり、さらに最悪の場合は、歯茎がやせて歯が抜けてしまうこともある。 1月23日の「この差って何ですか?...
血流改善

主治医が見つかる診療所 血管を若返らせる2大食材 魚と肉

1月18日の「主治医が見つかる診療所」で、血管を若返らせる2大食材として、魚と肉が紹介された。 魚は青魚のEPAやDHAが有名だが、肉とはいったい? 魚については鈴木たね子農学博士、肉についてはこくらクリニックの渡辺信幸院長が解...
血流改善

主治医が見つかる診療所 1週間で毛細血管を元気にする5大メソッド

1月18日の「主治医が見つかる診療所」は、『最新!血管を改善して10歳若返る秘策を大公開SP』と題して、毛細血管を中心に全身の血管を若返らせる方法について。 血管の99%を占める毛細血管は、1週間で若返るという。
スポンサーリンク