2017-08

スポンサーリンク
健康

この差って何ですか?100歳を超えても元気な人と普通の人との差

8月8日の「この差って何ですか?」で、100歳を超えても元気な人と普通の人との食生活や生活習慣の差が紹介。 元気なボケない100歳の共通点は何なのか? 解説してくれたのは、白澤抗加齢医学研究所の白澤卓二所長。
血流改善

たけしの家庭の医学 長寿世界一香港の健康長寿・血管の若さの秘密とは?

8月8日の「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で、細胞のアンテナで免疫力アップ、飲み込み力アップ物質に続いて、長寿世界一の香港の健康長寿の秘密を調査。 東京都健康長寿医療センターの原田和昌先生が、血管年齢に着目した5つのポイントを解...
のど

たけしの家庭の医学 飲み込み力アップ物質サブスタンスPを増やすカプサイシン・黒コショウ

8月8日の「たけしの家庭の医学」で、急増する誤嚥性肺炎から身を守る「飲み込み力アップ物質」が紹介された。 飲み込み力とは?飲み込み力をアップさせる物質とは? 解説してくれたのは、東北大学医学部佐々木英忠名誉教授。 【関連記...
免疫

たけしの家庭の医学 細胞のアンテナ「糖鎖」を長く保つシアル酸

8月8日の「たけしの家庭の医学」で、弱った免疫を復活される手立てが紹介。 免疫力を上げる「細胞のアンテナ」があり、世界で研究が進んでいるという。 解説してくれたのは、昭和大学医学部の相良博典先生。 【関連記事】 ・たけし...
のど

主治医が見つかる診療所 のどを鍛える「あえいおう体操」

8月7日の「主治医が見つかる診療所」は、のどを鍛えて誤嚥を防ぎ、健康寿命を延ばす方法が紹介。 西山耳鼻咽喉科医院の西山耕一郎院長によると、のどを鍛えると10歳長生きできるという。
熱中症対策

ゲンキの時間 熱中症対策に麦茶・ぬか漬け 寝室はエアコンをつけっぱなしに

8月6日の「健康カプセル ゲンキの時間」は、命を守るドリル~熱中症扁~ 室内での過ごし方や、キッチンに潜む熱中症の危険、熱中症予防につながる身近な食べ物などが紹介された。
髪を美しく

世界一受けたい授業 抜け毛と髪の毛の正しい洗い方

8月5日の「世界一受けたい授業」は、私たちに迫る15の危険スペシャル。 ランキング形式で、特に夏に危険ということが紹介されたが、5位が抜け毛。 山野美容芸術短期大学の秋田留美教授が、正しい髪の毛の洗い方を教えてくれた。 【...
血流改善

世界一受けたい授業 座りすぎに座ったままできる脚の血流改善「こそトレ」

8月5日の「世界一受けたい授業」は、私たちに迫る15の危険SP。 その中で1位とワーストとされたのが、座りすぎ。 座りすぎの健康リスクを研究している、早稲田大学の岡浩一朗教授が座りすぎの怖さとその改善体操を教えてくれた。 ...
美しい歯・息

世界一受けたい授業 口腔崩壊と唾液腺マッサージ

8月5日の「世界一受けたい授業」は、『日本が危ない!私たちに迫る15の危険』と題して、特に夏に気をつけるべき15の注意すべき事柄が紹介。 8位として口腔崩壊が取り上げられた。 最も深刻化しているのが10代という。 【関連記...
健康

カラダ喜ぶベジらいふ トマトのリコピンは加熱・油で吸収率アップ トマトの夏おでん

Eテレ「趣味どきっ!」の新シリーズ「カラダ喜ぶベジらいふ」の1回目は、色らいふとして色鮮やかなトマトとなすが取り上げられた。 そこから、トマトの栄養素リコピンとトマト料理を確認しておこう。 教えてくれたのは、管理栄養士で医学博士...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました